ホームへ戻る
ホーム 会社案内掲載実績畳作り畳の材料備後表縁無・琉球畳畳屋の嫁
畳価格の疑問?

畳の値段はどうやって決めるの?
ご注文から納品、
お支払いまで
畳屋選び
畳屋の暇な時期
畳の値段はどうやって決めるの?

畳替えをしたい!
そう思うときに一番気がかりなのは値段かもしれませんね。

お問い合わせで一番多いのが値段の質問です。


以前こういう電話を受けました。電話に出た途端にこの一言、

「畳を替えたいんだけどお宅はいくらでやるの?」

まずは畳替えの種類でお値段が変わることをお伝えすると

「表替えならいくらなの?」とお尋ねになる。

大体のお値段をお伝えすると「はい、わかりました」と切られてしまいました。

嵐のように過ぎ去っていった電話を前に呆然・・・。


畳のお値段は電話だけでは残念ながら
明確なお見積をお答えすることはできません

大体のお値段でしかお答え出来ないのが現実なのです。


ではお値段はどうやって決めるのか?


当店では必ず
今の畳のお部屋を拝見させていただき、

表の種類、縁見本をお持ちしお客様とご相談しながらお値段を決めさせて頂いております



今付いている畳表・畳床と同じくらいの品がいいのか、もう少し質をあげようか

または縁なし畳はどうなのかなどお客様の考えは多種多様。

また電話では畳を全て新しくしたいとのことでしたが、拝見させて頂いた所

畳床の状態がよく表替で充分な場合があったりと電話だけでは把握できないのです。


もちろんお見積りをしたからといってお金がかかるわけではありません。

無料見積りですのでこの畳屋さんは嫌だなぁと思ったら注文されなくてもいいのです。


また畳のお値段は材料の選別や組み合わせにより変わっていきます。

お客様の希望額があるのであればそれに合うお仕事はできます。

安さ重視であれば低価格の材料を組み合わせることによってお値段は出てきます。


ただ忘れて欲しくないのは畳には材料以外に

製造・運搬・寸法取り・畳の敷きこみ・処分代などが含まれているということです。

どこの畳屋さんも赤字の仕事の仕事ばかりしません。

どんなに安くても必ず利益をあげているはずなのです。


ではどこにしわ寄せが来るのか・・・?

お金をお支払いになる
お客様の畳に確実に反映されてくるのです。


格安を売りにしているお店と当店では確実に仕事も材料も違います。

目指す方向性の違いと言うべきかもしれません。


畳をお持ちのお客様に「やっぱり畳はいいねぇ」と喜んでお使い頂きたい

畳を愛用されるお客様やこれからお使い頂くお客様に本物の畳に触れていただくこと

そしてそのお客様を大切にしていくことが当店の信用や信頼につながり

目先の利益よりもよほど大きな財産であると信じております。


「良い材料で良い畳を作る」

当店の価格に必ず含まれている理念です。  → 畳の価格

畳の張替え、工事などお気軽にお問い合わせください。メール
ホーム 会社案内 掲載実績 畳作り 畳の材料 備後表 縁無し・琉球畳 畳屋の嫁
Copyright (C) 2005 Yanai Tatami. All Rights Reserved.