ホームへ戻る
ホーム 会社案内掲載実績畳作り畳の材料へようこそ備後表縁無・琉球畳畳屋の嫁
当店で使用する表

縁の種類

床の種類

返し藁を収穫に!
返し藁とは新畳を作る時に付けるワラのことです。

通常、畳床屋さんから仕入れることが多いのですが

当店では9月下旬ごろ木更津の農家にワラを頂きに伺います。


刈って1週間ほど天日に干したワラを集めていきます。
東京を離れ清々しい空の下
皆でワラを集めています
田んぼはとても広く
ワラ集めは大変です。
ワラ山が出来てます。
職人さんも一緒に
手伝ってくれました。
馬鍬(マグワ)で籾(モミ)を
落としている様子。

私も手伝いましたが
大変な作業でした。
たくさんのワラを持って帰り、
これからきれいに整えて
片付けます。
中にはお米がついてます。
米粒をとっておいて
軒下において置くと
スズメが食べにきます。
きれいにカットして
そろえていきます。
私も側で教えてもらい
挑戦しました。
出来上がり。
仲間の畳屋さんにも
わけてあげました。

ワラ採りは2日がかりの仕事です。

1日目はワラを採集して籾を落としていく作業。  2日目はお店に戻りワラをきれいに束ねて整え片付ける作業。

初めての経験ばかりで興味津々、遠足気分も満喫しつつ皆さんのお手伝いに励みました!

新鮮な空気を吸いながらの作業は気持ちよく、心地よい疲れに酔いながら家路へと車を走らせた嫁の1日でした^^

畳の張替え、工事などお気軽にお問い合わせください。メール
ホーム 会社案内 掲載実績 畳作り 畳の材料 備後表 縁無し・琉球畳 畳屋の嫁
Copyright (C) 2005 Yanai Tatami. All Rights Reserved.